〜適応障害を克服するために〜たまごどうふの体調記録日記

たまご豆腐の体調記録日記〜適応障害を克服するために〜

適応障害で休職中の新入社員が綴るブログ

たまご豆腐の体調記録日記〜適応障害を克服するために〜

彼の家でご飯を作って待っていた日

こんにちは。適応障害で休職中のたまご豆腐です。

 

消化器内科に行ってきました

昨日は前回の記事で書いた逆流性食道炎(疑惑)をみてもらうため、消化器内科がある病院に行ってきました。

tamagodofu.hatenablog.com

 

病院を色々調べてみても正直あまりピンとこなかったので、以前別の症状で行ったことがあるところに行ってきました。

胃酸を抑えるネキシウムカプセル20mgという薬をもらいました。

まずはこの薬を飲んでみて、それでも改善しなかったら胃カメラをすることになりました!

ご飯を食べた後は横にならないこと、最低でも就寝の3時間前までには夕飯を食べ終えるように指導を受けました。

 

薬をもらった帰り、道に迷ってしまい泣きそうになりました。

一度きたことがある病院なのに道が全くわからなくなってしまいました。自分の方向音痴に嫌気が差します。

グーグルマップをみながら歩いても、GPSが狂っているのか全然青い点が動かず途方に暮れました。

病院にも満足に一人でくることができない自分に、情けなさでいっぱいになりました。

 

彼の家でシチューを作りました

なんとか知っている道に着いたので、その後スーパーをはしごして彼の家に行きました。

最近彼が疲れていて元気が無いので、ごはんを作って待っていようと思ったのです。

久しぶりに彼の家でする料理はとても楽しかったです。

料理といってもシチューなので具を切って煮込んだだけですが…。笑

シチューなら残ってもパスタソースにして食べられて良いかな…と思って。

彼の帰りを待つ時間もワクワクして楽しかったです。

f:id:tamago-dofu:20171227131041p:plain

 

彼の体調が心配…

彼はとても喜んでシチューを食べてくれました。

久しぶりに彼の家で食べるご飯。とても幸せな気持ちになりました。

学生の頃はよく一緒に家で料理を作って食べたりしていたのですが、私が働き始めてからはほとんどすることなく…。

早くこうして一緒に住めたらいいのにな…と強く思いました。

牛乳が余っていたので、彼が最近ハマっているらしいほうじ茶ラテを作ってくれました。

ほっと一息する時間に、自分が休職中であることさえ忘れてしまいそうでした。

すっかり遅くなってしまい、帰りは彼が駅まで送ってくれました。彼はやはり体調が悪く疲れていました。

かえって私が行ったことで疲れさせてしまったかなと申し訳ない気持ちになりました。

仕事でも相当ストレスが溜まっている様子…。

私が支えてあげたいのですが、きっと私の存在も負担になってしまっていると思います。

年末年始は、もともと実家に帰る予定はなかったのですが、帰ることにしたそう。

実家でのんびりして、疲れた心も体もリフレッシュしてきてくれると良いなと思います。

 

今年もあとわずか

私もお正月は親戚に会う予定です。

仕事のことを聞かれたらどうしよう…と少し不安です。

でも大好きな姪っ子にも会えるのでそれを楽しみに頑張りたいと思います。

今年の仕事納めは12月28日の方が多いのでしょうか?

あと二日で冬休みですね!

お仕事をされている方も休養中の方も、なんとか今年を乗り切れますように!