〜適応障害を克服するために〜たまごどうふの体調記録日記

たまご豆腐の体調記録日記〜適応障害を克服するために〜

適応障害で休職中の新入社員が綴るブログ

たまご豆腐の体調記録日記〜適応障害を克服するために〜

約1年ぶりの仕事。近況報告とお伝えしたいこと。

こんにちは。たまご豆腐です。

再就職してから1ヶ月が経ちました。近況報告をさせてください。

 

周りの人の大切さ

おかげさまで前職のときのようなストレスは感じずに働けています。

仕事の忙しさも前職のときより減っています。

何より、周囲の人が温かいです。覚えることはたくさんありますが、丁寧に仕事を教えてもらいながらやっています。

ピリピリした雰囲気もなく、心に余裕をもって働いているのが分かります。

やはり一緒に働く人は大切だなぁと実感する毎日です。

 

通勤時間は必要

通勤時間は前職より長くなりました。

以前は通勤時間は短ければ短い方が良いと思っていましたが、そうでもないということが分かりました。

今は通勤時間中に音楽を聴いたりプライム・ビデオで海外ドラマを観たりしています。

そうすることで通勤時間の長さも苦に感じませんし、オンオフの切り替えもできます。

会社と家が近すぎると、プライベートと仕事の区別ができなくなると思います。

前職のときは、通勤時間中もほとんどオンオフの切り替えができず、家に帰ってからも仕事のことをずっと引きずっていました。

(持ち帰り仕事もあったからかもしれませんが・・・)

今は、仕事が前職ほど忙しくないせいもありますが、プライベートと仕事をきちんと分けられている気がします。

 

f:id:tamago-dofu:20180902140007j:plain

 

通院も一ヶ月に一度へ

仕事を始めて平日に通院することが難しくなったこともあり、通院が二週に一回から一ヶ月に一回になりました!

薬はまだ減薬できていませんが、医師からも調子が良さそうと言ってもらえたので嬉しいです。

リワークにも土曜日に時々顔を出しています。良い気分転換になっています。

睡眠に関しては寝る前にヨガのアプリなどを使って入眠自体はかなり楽になっています。

ただ薬がないと中途覚醒が必ず起こってしまうので、まだ薬の力が必要かな・・・と感じています。

 

結婚に向けての準備も

結婚に向けての準備も少しずつ進めています。

物件探しが思いの外早く進んで新居も決まりました。

両家の顔合わせも今月に行う予定です。

結婚式や結婚の準備にはお金や労力がかかりそうですが、二人で力を合わせて無理なく少しずつ揃えていければいいかなと思っています。

 

ブログを開設して約一年経ちました

実はブログを開設してからも約1年が経ちました。

(開設日が2017年9月27日なので、まだ11ヶ月ですが!)

1年前は会社を休職したばかりで、体調もかなり不安定でした。その体調の変化を記録するために作ったのがこのブログです。

その時からは考えられないくらい回復して、なんと今では社会復帰まですることができました。

彼からも「去年の今頃は大変だったなぁ。本当にたまご豆腐、元気になったよね」とこの前しみじみ言われました。

 

最近は、ブログやツイッターを読んでくださる方がありがたいことに増えています。

適応障害抑うつ、転職に悩まれている方からマシュマロTwitterのリプライをいただくこともあります。それらを拝見すると、以前の私と同じように焦ってらっしゃる方が多いなぁという印象を感じています。

過去のブログ記事を読んでいただくと分かると思うのですが、私も「こんな経歴で病気持ちでブランクがどんどん空くなんてヤバイもう無理だ」と思って焦ってばかりでした。

その度に色んな方に「焦らないで」と言われてきましたが、今になってその言葉の意味がやっと分かるようになりました。

振り返ると、焦ってよかったことは一つもありませんでした。体調の悪化につながるばかりでした。

なので私もかつて皆さんから言われたように「焦らないで」ということを伝え続けたいと思います。

働かなくても生きていけますが(色んな行政のサービスがあることをこの病気になって初めてちゃんと知りました)、体調悪化してしまったら自分で命を絶ってしまうかもしれません。

精神疾患を抱えて悩まれている方は、どうか体調優先でいてほしいな、と思います。

もちろん私も体調優先でこれからも無理せずやっていくつもりです。

 

どうぞ、これからもよろしくお願いします。