〜適応障害を克服するために〜たまごどうふの体調記録日記

たまご豆腐の体調記録日記〜適応障害を克服するために〜

適応障害で休職中の新入社員が綴るブログ

たまご豆腐の体調記録日記〜適応障害を克服するために〜

再就職して半年。おおむね元気だけど時々不安定になる。

こんにちは。

2ヶ月ぶりの更新です。

適応障害になり、新卒で入った会社を1年未満で退職したたまご豆腐です。

現在は別の会社に再就職し、約半年が経ちました。

無事毎日休まず働いています。残業も減り周りの人たちにも恵まれています。おかげで前職の時のような体調不良や憂うつ感に悩まされることはありません。

 

ですが、時々ものすごく気持ちが不安定になることがあります。

夜などに急に気分が落ち込み、突然涙がでてくることもあります。理由はまったくわかりません。

気分が落ち込むこと自体の辛さよりも、また再発してしまったのではないか?という不安に襲われて怖くなります。

適応障害で辛かった時も、涙が突然止まらなくなるという症状があったので、そのことを思い出してしまうのです。

原因が分からないからこそ余計に不安になります。

f:id:tamago-dofu:20181218194226j:image

 

彼氏にこのことを相談してみました

「不安定なことを辛いと思わないようになれるといいかもしれないね。

あー今日不安定だなあ、こういう日もあるかあーみたいな」

泣いたり落ち込んだりもするの?と聞くと

「うん、誰だってそんな時あるよ。たまご豆腐はまだそれが少し多いだけだよ」

と言われました。

 

また、主治医にも相談しました。

「その落ち込みが3日も4日も続くようだったら心配ですが、気分の波程度だったら大丈夫ですよ」と言われました。

 

病気になって一年。

社会復帰が私の大きな目標でずっとそれに向けて頑張ってきました。しかしいざ社会復帰が達成されると、次は再発の不安が見えるようになってきました。

リワークにも時々顔を出しているのですが、復職したもののまた再発して再休職された方もいます。

ちょうど復職から6ヶ月経ったころが、再休職のリスクが高まる一つの大きなヤマ場だそうです。

半年も経つと、本人もまわりも病気だったことを忘れてしまうそうです。

私も最近は完全に治った気でいましたが、まだまだ病み上がりであることを忘れずに無理せず過ごしていこうと思います。

 

寒くなってきていますので、みなさんもお体大切にしてくださいね。